Posted by at

2月7日の記事

2018年02月07日

初めては、恥じらいがあるからいいのかもしれません。初々しさと未経験に立ち向かう勇気、痛みを分かち合う優しさが重要です。  


Posted by カーム at 01:59Comments(0)

初めての給料の体験

2015年09月05日

今をさる事○○年前、私が22歳のころの体験談です。古い話を持ち出してしまい、申し訳ありません。日記を見ていたら、思い出してしまいました。

○○学園大学を卒業して、とある会社に就職しました。初めての体験としてまず思い出せるのは、初めて給料を貰って、自分のお金でのみに行ったこと。それから、その給料で、ちょっとエッチなDVDも買いました。そのころは池袋勤務で、東口には、いめくら等、いろいろな誘惑がありました。でも、私はなぜか引っかからずにいました。

友人にオススメと言われたブログも始め、投稿も初体験。あとそれから、1年後ぐらいには、自分のお金で恋愛中の恋人と秘湯の温泉も初体験しました。その時の年齢は23歳

私の会社は、宣伝・企画がメイン会社で、常にこれまでとは違う提案が必要でした。対象とする分野もお堅い公官庁からちょっとエッチな店まで、本当にいろいろで、どの仕事も初めての領域といっていいものでした。失敗すると、上司から責められ心が痛みました。同僚では、体まで痛くなった人もいました。
そして、恋人ができ彼との初めてもありました。この歳で初キスではありませんが、そんなものでした。結婚したけど、やんごとない理由で別れてしまいました。

私は田舎暮らしにあこがれていました。ですから、田植え体験もしてみましたし、蕎麦打ちも初体験しました。  


Posted by カーム at 17:40Comments(0)体験談

キュレート

2015年09月04日

キュレートとはまとめのことである。Naverのまとめが幅を利かせている。ここにまとめを作ると、本当かどうか知らないが、お金を稼げると言う。ということで、初めての体験とか、人目を引いて、ちょっと乙女チック色っぽいことを書くと、アクセスが集まるようである。

でも、初めてやってもうまくいくはずがない。痛い目をして終わりである。

Naverでは、写真や画像がアクセスを集める決め手の1つと言うことである。若い女性の写真なんか、効果がありそう。また、若くなくてもロマンティックな女性なら、効果が有りそう。

男の写真でもいいものであれば、女性に人気が出そうであるが、男は男の写真に興味がない。一方、女性は、美しければ乙女の写真といわず、高齢の美しい女性でも好きである。恋愛対象にもならないのに、同性のことを美しいと素直に思ってします。もちろん、現実の社会に出れば、そんなきれいごとばかりではないが。一方、男性からは、美しくても高齢女性は高齢というだけで相手にされない可能性が高い。

などといろいろ書いていますが、やはり勇気がなくて、キュレートに初挑戦できません。こんなことで勇気が出ないなんて、年齢的にも問題があるのかも。勇気以前の問題として、年を取ると、初めての経験がしにくくなるもですね。また、一定の金額に達しないと、お金をもらえないという問題もあります。これは、年甲斐もなく萎えますね。でも、一説には、初めてのことに挑戦し続けると、脳が刺激され続けてぼけないと言うことを聞きました。これはいい話です。配偶者が死別すると、一気にふけることがありますが、このような場合は、心をときめかせて乙女にに返り、恋愛し、再婚したりすると、かなり効果があると思います。
  


Posted by カーム at 18:59Comments(0)ブログ

金魚

2015年09月03日

子供のころ、カームは、よく親にねだって縁日でよく金魚すくいをしました。初めてすくったのは多分、小学校低学年だったと思います。だいたいは、すぐにポイ(紙が張ってある金魚をすくう道具)が破れてしまったのですが、優しいおじさんは、2つ目をただでくれることが多かった。「この子にポイをあげてもすくえはしないし、また来てもらうためにはあげたほうがいい」などと思われていたのかもしれない。で、2つもらっても、一匹もすくえない方が多かったのですが、すくえなくても、2匹ぐらいはもらえます。というわけで、水槽に入れて飼うのですが、大概は、すぐ死んでしまいます。中には、猫にいたずらされて痛々しく死んでしまったかわいそうな金魚もいました。

光陰矢の如し。中学生、高校生、大学生と進み、恋愛して、結婚して、子供ができて、今度はカームが子供にせがまれる番になりました。あのときの親の気持ちがよくわかるようになました。また、今は当時と違って、贅沢にも、金魚にも熱帯魚並みにエアーポンプがついています。  


Posted by カーム at 01:19Comments(0)体験談

すきなもの

2015年09月02日

カームの好きなもの。猫、はつかねずみ、ハムスター、フェレット、うさぎ、あひる。抱ける、撫でてかわいがることのペットが好きです。猫と並ぶ代表的なペットの犬は、いまいち好きになれない。子供のころ、かまれそうになったからか。カームが好きな食べ物は、麺類、肉ならばチキン、魚ならばタイヤ白身魚。お酒なら、ワイン、ブランデー、ウィスキー。ここまでは、カームの好みはあっさり系である。でも、イタリアンや中華などのこってり系も結構好きである。ただ、フレンチは、それほどでもないが。  


Posted by カーム at 15:04Comments(0)体験談

子供のころよく猫を拾ってきました

2015年09月01日

このブログの初めての記事、私が子供のころの体験談です。カームの家にはいつも猫がいました。どうしてって? それは、いつもカームが猫を拾ってきたからです。金魚や鳥も飼っていたのに。何匹拾ってきたかは覚えていませんが、20匹以上だとおもいます。ほとんどは子猫、多分、子供ができて育てるのが面倒くさくなって捨てられた猫です。大人の猫は、1匹しかいなかったと思います。今思うと、どうして素直にカームに抱かれたのかわかりません。

拾ってきて、最初のうちはかわいがって世話もするのですが、だんだんと面倒くさくなり、猫の相手はするのですが、世話は母親任せになってしまいました。

子猫も、すぐに大人になります。メス猫なら、どっかのオス猫と仲良くなって、子猫を生みます。一番つらかったのは、子猫が増えすぎて、父親から捨ててくるように命じられてたときです。本当に初めての耐えられない体験でした。当時は避妊してないのが普通で、子猫を捨てることにも寛容だったのですが、カームには耐えられませんでした。
  


Posted by カーム at 00:39Comments(0)体験談

素数に関係する人々

2015年08月28日

ユークリッドは、初めて素数が無限にあることを示した。エラトステネスは、歴史上初めてのアルゴリズムとも言われているエラトステネスのふるいを考案し、素数を組織的に見出すことに成功した。ライプニッツは、微積分を発見した数学者であり、政治家、哲学者でもあったが、フェルマーの小定理を証明して、素数の歴史にも業績を残した。ガウスは、数学者、物理学者、天文学者であり、計算の達人でもあったが、素数定理を発見した。チェビシェフは、ロシアの数学者、統計学者である。

素数は、1 とその数以外で割れない数(正確には自然数)。ただし、通常は、1 は素数ではないとする。過去においては、1を素数として扱っていたこともあるが、現代では、因数分解の一意性を確保するため、1は素数ではないと定義されている。素数の分布に関しては、素数定理というシンプルな法則がある。ただ、この証明は、整数論の範囲ではできない(正確には、できるが非常にややこしい)。暗号理論で素数が注目されているが、複素関数であるゼータ関数とかが登場し、たかが素数に、複素数を使って立ち向かっているのが現状である。

寄り道をしましたが、次の素数は、3です。4は素数ではなくて合成数、その次の素数は5です。このように、小さな数の場合は、素数である確率が1/2を超えますが、その確率は、非常にゆっくりと下がります。これを数学的に表した式が素数定理です。

世の中の婦女子の多くは数学が苦手だと思いますが、素数のようにわかりやすい素材をもとに、初体験してみるのいいのではないかと思います。数学の勉強は大変なものですが、乗り越えると言う夢もあります。奥ゆかしい女性にも可能です。でも、いくら希望を持っても、女性より男性の方が数学に向いているのは悲しい現実です。  


Posted by カーム at 23:37Comments(0)ブログ

初めてのこと

2015年08月28日

誰でもみんな最初は未経験者、1回トライしただけでは初心者。初体験の気持ちを忘れないで。

NTT株が公開されて、株式投資を始めたとき、上がっていく株価に快感を覚えた。最後までうまくはいかなかったが。

FX(為替取引)をはじめたとき、株では味わえないようなスリルがあった。夢がありました。

四国出身の私が初めて納豆を食べたとき、正確に言えば食べさせられたとき。その衝撃は計り知れないものでした。食文化の違いなどというレベルではなかった。

その道のプロに指導してもらって、バードウォッチングを始めた時は、心やすらぐものでした。同じ景色なのに、どうしてこんなに違うのか。タンチョウに恋してしまった。そして一番忘れられない思い出は、20歳のときの彼氏と初体験のときでした。経験者ならわかる。理由なんて聞かないで。  


Posted by カーム at 23:28Comments(0)体験談

ミラーリング

2015年08月27日

近年ハードディスクのコストパフォーマンスが増加し、ハードディスクのバックアップはハードディスクにとるしかない状況が続いていると、ディスクの冗長性が重要なってきます。ちょっと重要なマシンでは、ミラーリング等の冗長化がほぼ必須です。小規模なシステムでは、RAID5とか、RAID6を使っても効率が上がらないので、ミラーリングが重要です。そこでちょっと気なったこと。システムボリュームを冗長化するには、Intel Rapid Strage Manager を使うこと。Windows7から、OSの標準機能でミラーリングができるようなったが、うまくいかないようである。

  


Posted by カーム at 22:43Comments(0)体験談

韓国と中国

2015年08月26日

九州に住んでいると、中国、韓国、台湾がやたらと近く見えてくる。信頼できる友人ならいいのだが、尖閣問題などを見ると、とってもそのようには見えない。中国や韓国のブログには、2チャンネル以上にひどい記事やえせ体験談が載っているのでは。  


Posted by カーム at 01:42Comments(0)体験談

カームの意味

2015年08月25日

カーム(calm)とは、波や風がなく、天気や海の様子が穏やかなで静かな状態を指します。また、気持ちが落ちついて、平静状態を指します。怒りがあるときでも、自分は冷静にし、相手をなだめ、説得できるようすることを目指して、ブログの名前としてカームを選びました。  


Posted by カーム at 00:03Comments(0)ブログ